>  > 気持ちいいけど苦しかった風俗プレイ

気持ちいいけど苦しかった風俗プレイ

風俗プレイだと3Pオプションも用意されてる場合もあります。要は風俗嬢2人を相手にしてのプレイとなる、というわけです。両手に花と、夢のようなシチュエーションですが、ただその2人とも痴女ともなると、夢心地のものなのかとも言えないかもしれません。こないだ2人の痴女にデリヘルから来てもらい、3Pプレイとなったのですが、なんだかせわしないものでした。2人とも攻めが積極的すぎて、というのもあったかもしれません。片方がムスコを離せば、今度はもう片方が掴んでくる、といったものでしたから。すぐに射精しちゃいそうな攻めなのに、それをさせてくれないわけで、なんだかもどかしいというよりもわけわからん状態になってました。焦らされるおかげで気持ちよさが増す、ってのもありますが、それが度が過ぎてもなんだか苦しいものになるといった感じは受けたわけです。またプレイ中も本当に苦しいという場面もあったので、余計にそう感じたのかもしれません。片方に騎乗位素股されていれば、その時にはもう片方には顔面騎乗で圧迫されてましたから、気持ちいいのか苦しいのか、それが入り混じった感覚を受けたのです。ちょっと欲張りすぎたおかげで罰が当たったのか、そんなことも考えてしまいました。

[ 2015-10-12 ]

カテゴリ: 風俗体験談